タヌキおやじの日々の生活 鈴木眞哉『「負け組」の戦国史』を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木眞哉『「負け組」の戦国史』を読破!!

「負け組」の戦国史 (平凡社新書)「負け組」の戦国史 (平凡社新書)
(2007/09)
鈴木 眞哉

商品詳細を見る


負け組とか勝ち組とかいう言葉が流行りだしたのは、失われた十年の最中であったか。
まあ、ともすれば企業経営が傾く時代に日本社会は、バブルの崩壊と同時に突入したわけである。
しかし、過去にも日本社会には、そんな時代があったと。。。
それは、「戦国時代」。
ただ、今の時代の負け組、勝ち組が経済的なものであるのに対して、戦国時代のそれは、政治的、軍事的なものであり、負け組となることは、生命が失われる可能性があるということを意味していたと。。。。

内容の紹介(カバーより引用)
『織田から豊臣、そして徳川へと天下人がめまぐるしく入れ替わった戦国時代、数多の大名や武将が歴史の表舞台から姿を消していった。
覇権争いに敗れた各地の戦国大名から、鎌倉以来の守護大名、公家出身の国司、足利将軍家、そして、天下人に繋がりながら敗者となった人々まで、
さまざまなタイプの戦国<負け組>の軌跡をたどり、彼らの敗因を探る。』

目次
プロローグ―戦国の<勝ち組>と<負け組>
第一章 天下を失った面々
第二章 戦国<負け組>の総チェック
 1 <負け組>の概観 2 位置・立場ごとに見た<負け組>
第三章 <勝ち組>から出た<負け組>
 1 織田政権の<負け組> 2 豊臣政権の<負け組>
 3 <勝ち組>内部の天下争い―――本能寺・賤ヶ岳・小牧
 4 関ヶ原での決算
第四章 <負け組>は、どのように生まれたか
 1 <負け組>の条件 2 <負け組>の事例研究
第五章 <負け組>はどうなったか
 1 敗者の運命 2 敗者の評価 3 <負け組>の再チャレンジ
エピローグ―武家政治の終焉と勝敗の決算
あとがき

様々な負け組、勝ち組について検証しているが、類型化はなかなか難しいようだ。
負け組になった人に条件があるかというと、なかなか難しい。
世の人は、負け組になった人に対して、こうだから負け組になったのだと決めつけたがるが、そんなに簡単なものではないと著者は言っている。
例を挙げると、織田信雄は、織田信長の次男であり、血統からすると織田政権の後継者たりえた人物だが、おおよそ愚鈍であったので、豊臣秀吉にその立場を追われた。
そして、信雄は、何度も秀吉にはむかうが、愚鈍であるが故にたいしたことはできないだろうということで、命は許され、徳川政権下では大名に返り咲いた。
それに対して、三男の織田信孝は、多少賢かったので、さっさと殺されてしまったと。。。
必ずしも、頭がいいことがプラスにはたらくわけではないということを示していると思う。
おもしろいのは、総大将が戦場で打ち取られたということはほとんどないという記述だ。
古河公方・足利政氏の次男で小弓御所と奉られていた足利義明(1538没)、桶狭間で戦死した今川義元(1560没)、肥前を中心に大きな勢力を持っていた龍造寺隆信(1584没)くらいだそうな。
まったくもって意外である。
まあ、どれだけ、桶狭間における織田信長は運に恵まれていたかということを示しているかと思う。
戦国武将のいろんな負け様を読むのもなかなか面白いと思った一著である。

自分の評価
★★★☆☆60点

関連記事
鈴木眞哉「鉄砲隊と騎馬軍団―真説・長篠合戦」
鈴木眞哉「戦国軍事史への挑戦―疑問だらけの戦国合戦像」

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。