タヌキおやじの日々の生活 前浜掩体群(その2)     

前浜掩体群(その2)

その1の続き。

4号掩体(地図参照)。
この掩体は、大型機(双発機)のものらしい。
零式輸送機あたりを収容していたのだろうか。
高知海軍航空隊遺構 003-1

内部。
野良犬が住み着いていて、吠えられて困った。
高知海軍航空隊遺構 003-2

後ろから。
高知海軍航空隊遺構 003-3

5号掩体。
ここは公園になっている。
高知海軍航空隊遺構 004-1

同じく。
高知海軍航空隊遺構 004-2

内部。
高知海軍航空隊遺構 004-3

3号掩体。
高知海軍航空隊遺構 005-1

同じく。
高知海軍航空隊遺構 005-2

7号掩体。
高知海軍航空隊遺構 006

6号掩体。
高知海軍航空隊遺構 007-1

同じく。
高知海軍航空隊遺構 007-2

感想
さすがに鉄筋コンクリートだけあって、掩体の保存状態は良かった。
これが、7基も残っているのは見応えがあった。
それにしても、練習機まで特攻に出すとはと思わざるを得ない。
当時の状況なんてとても分からないが、もう少しましないくさができなかったのかと思う。
また、戦争を避けることはできなかったのかとも思う。
ただ、白菊に搭乗して戦死された方々のご冥福をお祈りするばかりである。

関連記事
前浜掩体群(その1)
グーグルマップ上で見る旧軍施設等

参考
海に消えた56人―海軍特攻隊・徳島白菊隊 (ノンフィクション・ブックス)海に消えた56人―海軍特攻隊・徳島白菊隊 (ノンフィクション・ブックス)
(1990/07)
島原 落穂

商品詳細を見る


諸施設のインデックス
博物館などのインデックス

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR