タヌキおやじの日々の生活 野口聡一「オンリーワン ずっと宇宙に行きたかった」を読破!!     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野口聡一「オンリーワン ずっと宇宙に行きたかった」を読破!!

オンリーワン―ずっと宇宙に行きたかった (新潮文庫)オンリーワン―ずっと宇宙に行きたかった (新潮文庫)
(2010/02/26)
野口 聡一

商品詳細を見る


現在、国際宇宙ステーション(ISS)に滞在している野口聡一飛行士の体験記「オンリーワン」を読み終えた。
宇宙開発関係の本は、結構な数を読んでるんだけど、スペースシャトルの発射の瞬間をどういう風に感じたかとか、船外活動を行って地球とじかに対面してどう感じたかとか、日本人の視点で書いてあるものは、初めて読んだのですごく面白かった。
印象に残ったのは、スペースシャトル発射の瞬間だ。
引用させていただくと、
『秒読み「ヨン、サン、ニ、イチ・・・・」
そして、ゼロ! いい感じで迎えられました。
(途中、省略)
その空に向かって、真っ直ぐどどーっと向かうのです。
後ろから蹴られるというよりも、空から真っ直ぐに引っ張られる感触。
(途中、省略)
固体ロケットブースターが燃焼している二分間は、すさまじい振動です。
ブースターは固体燃料を燃やしていますから、バリバリッと空気を切り裂くような轟音と、爆音が連続しているかのような振動が続きました。
砂利道を普通車でスピードを出して走っていくような横揺れです。
ただし、空に向かって真っ直ぐ引っ張られる加速度は、それまで経験したことのない感覚でした。』
まさに、経験した方でないと書けない表現であろう。
旅客機に乗って、離陸を体験するのとは訳が違うんだろうね。

で、もう一か所、船外活動の場面を引用させていただくと、
『そして、ハッチを開ける!
(途中、省略)
ところが、移動のために体を反転させると、そこには、丸く青い地球が眼前に広がっていた。
それが、まさに「What a view!(なんという景色!)」だったのです。
(途中、省略)
その強烈な存在感は生き物のようでした。
「オレはここにいる」と、語りかけてくるんですから。
地球とぼくとの、一対一の対峙。
そこに生まれた言葉にならない会話。』

近々、宇宙旅行が開始されるということだが、無重力状態の体験までだとのことである。
自分が生きているうちに、一般人が宇宙遊泳ができるまでになるかなあと考えてみる。
未来のことは、わからないですね。
少なくともその可能性は、ゼロではないですね。

野口さんは、宇宙戦艦ヤマトと銀河鉄道999をみて、宇宙に憧れたそうだが、自分の世代は、ガンダムだなあ。
これからは、ガンダムを見て、宇宙飛行士になったという人が出てくるであろう。

この本を読んで思い出したのは、野口さんの前に国際宇宙ステーションに滞在した若田光一さんの講演である。
若田さんは、高校の先輩であったので、自分の高校に講演にきたのである。
もう15年近く前の話なので、何を話されたか覚えていないんだけど、とにかく面白かったということと、魅力的な人だなあと思ったのは覚えている。
野口さんもきっと魅力的な人なんでしょう。
多趣味なところと、趣味が近いところは、共感するなあ。
宇宙とか飛行機とかに興味がある人には、お勧めの本です。

自分の評価
★★★★☆85点

関連記事
ぷーさんの明日天気になぁーれ♪
翔んで翔んで
善福寺手帳

ポチっとお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 小説ブログへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tatsunootoshigo

Author:tatsunootoshigo
関東育ちの三十路親父です。
今は、関東に住んでいます。
現在、日本百名城攻略中!!
座右の銘は、
「はやきこと風の如く、
 静かなること林の如し、
 攻めること火の如く、
 動かざること山の如し」。
よろしくです。
コメント、トラックバック、相互リンク、大歓迎です。

サイト内検索

日本百名城のインデックス

百名城インデックスへ

百名城以外のインデックス

百名城以外インデックス

博物館などのインデックス

博物館などのインデックス

タヌキおやじの足跡

タヌキおやじの足跡

※本ブログにおける訪問した場所の記事とグーグルマップを関連付けたホームページです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログへ blogram投票ボタン

広告・宣伝

whiteheights-banner3.jpg

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。